読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:Start

いまはディレクターやってます

2012年11月12日の見聞

おぬぬめウェブ記事

時代は“メタデザイン”を求めている ― WOW 鹿野護のUI・デザイン論。[3]

  • 世界観のデザイン:どういう世界でユーザーとテレビを結びつけるかという定義付けをしてから、実際にユーザーの目に触れる部分に落としていく感じ
  • 最初は、言葉です。定義した言葉とミニマムなビジュアルを提案し、大きな方向性が定まった時点で、ある程度具体的なビジュアル、時にはムービーや音楽までも制作してしまうことがあります。
  • そのなかで求められるのは“大量生産をベースにしたデザインから、より使う人にフィットしたデザイン”
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/59

→ 面白かった。『イシューからはじめよ』でも、人と意識を合わせるために、まずは言葉に落とすことを薦められるし、『コンセプトのつくりかた』でも、最終的には20字程度の言葉で表現しようとある。全ては言葉から始まるのだよね。

→ 長いけど、読んでみる価値はあるかと。

面白かった本

→ 第一印象:ワークがいっぱいあるなぁ
を経ての二回目。一部、実際にワークしながら、手を動かして進めることで、実感しやすい。もうちょっとやってみよう。

ナレッジ

→ やってみる

察したこと

→ でもって、これがジュガールでもあるということに気づいたので、電気屋さんでの交渉は、電気屋さんのグッズを買わないのでしにくいから、実際にやれるときはやれるようにしていこう、うん。

→ 身近には、マーケティングに興味のあるエンジニアは少ないのだと思った。

参加

→ 具体的なことは触れないということで、そういう内容だったけど、全体的に含蓄のある言葉にあふれてた。
気になって仕方ないので、きっと成功なんだろうなぁ。BA系ってそういうの多いかも。
そのうちまとめて記事にしまっす。