読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:Start

いまはディレクターやってます

書評 『本当に「英語を話したい」キミへ』

日本代表GKの川島選手が書いた本。

コミュニケーション取るために、英語やイタリア語はもちろん、スペイン語など複数か国語喋れるらしい!英語の勉強法はもちろんだけど、生きる姿勢にジーンと来たし、メッセージがものすごく響いた。

サッカー選手は結構いろんな本を読んでいて、ビジネス書も取り入れてるらしい!結構知的なスポーツだったのだねw (失礼な)

紹介されている勉強法をいくつか

  • 映画の字幕と実際の言葉を比較してみる
  • 英語の歌を翻訳してみる
  • 自分の日常で、使うような言葉を翻訳してひたすら書いて覚える(単語帳で月に1回使うか使わないような言葉は効果が低い / インタビュー用に他の選手のインタビュー場面をよく観ていたとのこと)
  • Google翻訳ロゼッタストーンがお気に入りらしい
  • 基本的な表現を使えるようにする(I want to... etc)

軽く紹介されていたベルギーの暮らしもいいなぁ。会社はしっかり定時に終えて、まだ明るいうちはカフェやバーでにぎやかにするけど、夜は街中も薄暗いから家に帰って、家庭を大切にする風習なそうな。

何かを諦めては行けない。英語ができないのは、学習方法が間違っているだけかもしれない。好きな所から初めて、一度きりの人生、やりたいことをやりましょう、と。胸熱でした。

本当に「英語を話したい」キミへ

本当に「英語を話したい」キミへ